RECARO DNA
COMFORT STARTS WITH THE SEATS

Support your body

RECAROシートがRECAROシートたる所以。それは長距離・長時間の運転でも驚くほど疲れない着座性能にあります。運転中に肩や首が疲れる、腰が痛くなる、大腿部に疲れを感じる。そして何度も座りなおす。運転することが辛いという方。あまりに辛くてクルマを乗り換えようと考えている方。原因の多くはシートにあります。正しいシート、正しいシートポジションにすることで解消されることがあります。RECAROシートであれば、運転中の身体に掛かる負担を軽減し、飛躍的に疲労軽減・腰痛予防をサポートします。

ミニバン、2BOX、軽自動車、セダン、SUVなど、公道を走り、快適性・利便性などを求められるクルマにこそ、RECAROの「疲れない」性能が発揮します。

 

 

※RECAROシートは疲労軽減・腰痛予防をサポートする性能であり、腰痛を治癒する効果を保証するものではありません

Design comfort

RECAROは、自動車用シートの開発に人間工学に基づく独自のシート哲学を採用した最初のブランドです。骨盤の前滑りを抑制し、骨盤から伸びる背骨の形状をゆるやかなS字カーブとなるようサポートします。背骨・椎間板に掛かる負担を軽減することで腰痛および身体に掛かる負担を軽減します。モノコックの骨格に独自のノウハウで専用設計する高密度・高品質のウレタンフォームを組み合わせることで長距離・長時間の運転でもシートが型くずれすることなく、身体に負担の掛からない正しい姿勢で座り続けられるよう支持します。品質は安全性への同義語であり、快適性への同義語でもあります。性能ありきで使用する原材料・部品・構造を選択しています。RECAROシートの重量がけして軽いシートでないとすれば、それは妥協することができないRECAROシートにしなかい性能があるからです。

形を真似ることはできても、けして性能を真似ることはできません。RECAROか、RECARO以外か。

長距離・長時間の運転も疲れないシート。RECAROにしかない価値。これまでも。この先も。

 

LX-F

RECAROコンフォートシートシリーズのスタンダードモデルLX-F。さまざまな車種に快適かつ車室内へ干渉なく取り付けできるよう、全体のフォルムをできるかぎりコンパクトに設計し、ミニバン・SUVなど着座位置の高い車種にも適応できるよう、フラットタイプのシートクッションを採用しています。さらに通気性と耐久性に優れるRECAROオリジナルの新たな織物生地ラウールを開発。サイドのレザーまたはウルトラスエードと組み合わせて快適性を高めています。

RECAROのすべてのデザインを監修するドイツ人Frank Beermann氏によるエレガントなデザインのLX-Fは、ミニバン、2BOX、軽自動車、セダン、SUVなどすべての車種にオススメです。

※車室内への干渉は車種によって異なります。

RCS THINK SIMPLE.

ロードスター、コペン、S660など車室スペースに制限のあるプレミアムコンパクトスポーツカー向けに、快適かつ正しいドライビングポジションで取り付けできるよう開発されたシートがRECAROのNewコンフォートスタイルシートRCSです。骨格に選択したのはモータースポーツなどに使用されるフルバケットシート。フルバケットシートのシェル骨格をベースに、運転中の身体に掛かる負担を軽減するフォルムと路面からの体圧分散性を高めながら路面からの振動を吸収する究極のコンフォート&エルゴノミクスシートを目指しました。高さ・角度の調整域の広いサイドアダプターを専用設計で開発し、自分だけの快適なドライビングポジションで取り付けすることでリクライニング機能も不要。長距離・長時間の運転でも疲れないシートづくりを可能にするRECAROだからこそ実現した「フルバケなのにフルバケではない」コンフォートシートがRCSです。

これまでのフルバケットシートのイメージを覆す究極のエルゴノミクスシートです。

Need more help?
お問い合わせ先

製品に関するお問い合わせ等はレカロコールまでご連絡をお願いします。

 

レカロ コール 0800-919-5881(フリーコール)

営業時間 10:00 - 12:00   13:00 - 18:00

営業日 土日、祝日、弊社休業日を除く平日