"誘う" ロングドライブ
COMFORT SEAT SERIES

TRUE PERFORMANCE
本物にしかない価値

すべてのRECAROシートに共通する性能。それは運転中の疲労軽減と腰痛予防。この着座性能は、RECAROが長い歴史の中で、 RECAROにしかない独自のシート哲学と共に継承してきたRECAROのDNA。シートの骨格、構造、素材、コンマミリ単位でデザインされる全体のフォルム、質感、品質、そして哲学から生まれる商品への想い、そのすべてがRECAROにしかない疲れないシートを作り出します。たとえシートのデザイン、シルエットを似せたとしても、本物には全くなりえない。それはその他のすべてが異なるからです。何のために、なぜなのか、その本質を理解することなくただ形を模したものだからです。座っただけでその違いははっきりとわかります。

RECAROは創業から、ただ愚直に、クルマの運転中に身体へ掛かる負担を軽減しながら、長距離・長時間の運転でも疲れない、疲労軽減と腰痛予防を実現するシートづくりを目指してきました。RECAROのComfort & Ergonomics(コンフォート&エルゴノミクス)シートシリーズは、そんな疲労軽減と腰痛予防をもっとも重要視した性能と機能を備えたモデルです。

HIACE x RECARO
びっくりするほど良い

これまでハイエースのパッケージにRECAROシートを使用すると、着座位置が高い、リクライニングできないなどRECAROがもつ本来の性能を発揮する取り付けが難しいという問題がありました。しかしながらシートクッションを最適化したLX-F。安全性を損なうことなく限界まで低い設定を目指したRECARO純正ベースフレームも開発。これによりハイエースの運転席にも、より快適・安全なRECAROシートをおすすめできるようになりました。

シートは大切な身体を守るもの。快適なドライブを提供するもの。ただ装着できれば良いのではなく、ただ何となくスポーツシート、こだわりのシートに見えれば良いのではなく、安全、そして快適を得られるものでなければなりません。本物を選ぶということ。それはRECAROを選ぶということです。

Jimmny & Yaris
RECAROか、RECARO以外か

軽自動車、SUV、ミニバン、セダン、トラックに至るまで、疲れないシートと言えるのはRECAROだけです。LX-F、そして新たなコンフォートスタイルの提案として開発したRECARO RCS。さらにエルゴメドシリーズなど。車種、用途、ひとりひとりの身体に合わせて最善の選択ができるラインアップ。そのすべてに共通するものは、RECAROにしかない疲れないシートです。腰が痛い、肩が凝る、首が痛い、腕が疲れる、大腿部に疲れが溜まる、足首が痛いなど、運転中の身体に掛かる負担を感じる方は、ぜひRECAROのコンフォート&エルゴノミクスシートシリーズを体感ください。

Classic with
PORSCH 964

RECAROコンフォートシートシリーズのLX-F。最新のモデルのひとつです。LX-Fをポルシェ964に装着してみました。クラシックポルシェは、シートがくたびれていることが多く、それを味と感じる方もいれば、身体が疲れてしまうと感じる方もいます。LX-F。新しくもあり、古くもある。ネオクラシックなデザイン。着座位置も抜群。雰囲気もポルシェによく似合う。他にフィアット、BMW、アウディ、フォルクスワーゲンなどの旧車に合わせてみてはどうでしょう。もっとクルマが好きになる。もっっとドライブが楽しくなる。そんなきっかけになるかもしれません。

 

Need more help?
お問い合わせ先

製品に関するお問い合わせ等はレカロコールまでご連絡をお願いします。

 

レカロ コール 0800-919-5881(フリーコール)

営業時間 10:00 - 12:00   13:00 - 18:00

営業日 土日、祝日、弊社休業日を除く平日